草津サロン(精神障害者サロン)

友達が欲しい時、おしゃべりしたい時、ちょっと体を動かしたい時、ひと休みしたい時、ホッとしたい時、サロンへどうぞ!
簡易な日常生活相談や月2回程度の日中サロン活動を実施します。
ご家族やボランティア希望の方もお気軽にどうぞ。
日時 第1・3金曜日 13時30分~16時
内容 談話、レクレーション、ティータイム、季節の行事、勉強等
対象者 精神に障害のある方を対象とします。(手帳の有無は問いません)

ピアカウンセリング事業

障害者等の自己信頼の回復と人間関係の再構築を図り、自立生活をサポートするため、同じ疾病や障害がある仲間がお話をお伺いします。

社会適応訓練

障害者の家庭生活や社会生活に有効な社会適応訓練を企画・立案し、社会参加・交流の場を提供するとともに、社会生活への適応と社会的自立の促進を図っていきます。

就労支援

①喫茶コーナーの運営
喫茶「ホップ」において「しょうがいしゃのはたらくたいけん」の場として、市内障害者施設等の利用者に提供します。
②施設メンテナンス業務
週5日間、月曜日から金曜日まで館内の日常清掃を障害者施設に委託し、障害者の就労訓練(実習)の場とします。
③職場体験学習の受け入れ
市内の中・高等学校からの依頼に基づき、障害のある児童・生徒を中心とした職場体験学習の受け入れを行います。
④その他障害者就労支援事業
障害者の就労支援の一環として、障害者福祉サービス事業所(作業所)や関係機関と連携して就労支援事業の開発、充実や就労体験活動を促進します。

情報収集及び提供

障害者福祉の情報収集・情報提供として「草津市立障害者福祉センター」のホームページを活用し、センター主催の講座やイベントをはじめ障害福祉に関わる様々な情報を発信していきます。
また毎年、障害者福祉センターの利用に関するアンケートを実施し、センターのサービス提供に反映させていきます。

地域交流活動

積極的に地域の交流事業に参画し地域との交流を深めるとともに、障害者に関する正しい理解や認識が深まるよう啓蒙・啓発にも努めていきます。

そのたのイメージ